--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-13(Wed)

こりきぃ♪

最近ある人にそっくりなお客さんがよく来ます。


20代くらいのギャル男なんですが、顔がもう見事なまでにある人にそっくりなんです。



あの黒いパンツにロングヘアーの・・・







初めて来たのが、2週間ほど前。


いわゆるヤン車を店に横付けし、店内に入ってきました。


ウチの店の駐車場は広いので、わざわざ駐車場から店まで歩いてくるのが面倒くさい人は

他人の迷惑をもろともせず入り口の真横に車を横付けし、楽をしようとするのです。



ギャル男の車が止まった瞬間、「態度悪そうな客が来たなー。」と若干ブルーになったわけですが、


ギャル男が彼女を連れて店に入ってきた瞬間、曇った私の顔は真っ赤に染まりました。






こ、これは・・・・・





小力やーーーー!!!


小力そのものやーーーーー!!!




カッコつけたヤン車を堂々と入り口の前に駐車し、

893さん顔負けの堂々とした態度で店に入ってきたくせに、



顔が小力!!!



気の毒や・・・気の毒すぎる・・・。





彼には申し訳ないですが、しばらく一人で顔を赤らめながら笑いの波と格闘していました。



そして小力とその彼女はというと、相変わらず堂々とした態度で店内を歩き回り、商品を選んでいるようでした。



多少はマナー違反だけど、もしかしたらいい人かもしれないし、やっぱ小力に似てるし、

でもあんまり見て顔を赤らめてたら申し訳ないな、と平常心を保つように心がけました。



そしてしばらくすると二人はレジへとやって来ました。



私:「いらっしゃいませ。ポイントカードはお持ちでしょうか?」


小力:「・・・。」


彼女:「・・・。」


私:「お、お持ちじゃないでしょうか?」


小力:「・・・。」


彼女:「・・・。」


私:「・・・かしこまりました。」




な、何も無視することないじゃんかー!

お客さんに無視されたときほど気まずい瞬間はないんだぞー!

こっちも好きでポイントカードの確認してるわけじゃないのに!(実は面倒くさい)






私:「○点で○○○円のお買い上げです。」


小力:「10。」


私:「・・・10番のタバコでよろしいでしょうか?」


小力:「・・・。」


私:「・・・。」




無視すんなー!



ってか主語と述語を使えー!




もう一度聞いて無視されるのも嫌だったので、10番のタバコを取りました。



小力を見ると、相変わらずの無表情。






私:「こちらのタバコを合わせまして、○○○円のお買い上げです。」


小力:「・・・。」


私:「ありがとうございます。」


小力:「・・・。」


最後まで無言を守り通し、小力と彼女は帰っていきました。




あの小力野郎・・・返事くらいしてもいいじゃんよーチクショー!



ちょっとイライラしましたが、数分後には小力のことなんて綺麗さっぱり忘れてしまった私。



それからも何度か小力は店を訪れましたが、

もう私はカードの確認はしないようにしていました。(しないと本当は怒られるんだけど)




そんなこんなで2週間が過ぎた一昨日のこと。





日曜日は基本的に暇なんですが、

そんな暇なとき、ギャル男5人組が店へと入ってきました。



ギャル男というものは厄介なもので、コンビニの女店員は何を言っても怒らないと思っているのか


やたらと絡んでくる(からかってくる)のです。


私はギャル男への対処法を日々研究してきたので、もう万全の体制でした。



私:「いらっしゃいませ。」


ギャル男A:「いらっしゃいましたぁ~。」


私:「・・・。」


無言でバーコードを通す私。



ギャル男A:「えへへへへへ~。」



私:「・・・。」



無言でバーコードを通す私。



私:「○点で○○○円のお買い上げです。」


ギャル男A:「○点で○○○円のお買い上げでぇすっ。」


私:「・・・。」


そして投げるようにお金を渡すギャル男A。


私:「○○○円ちょどお預かりします。」


ギャル男:「ちょうどお預かりしまぁす。」


私:「ありがとうございます。」


ギャル男:「・・・。」



ヒヒヒ・・・勝った(*`▽´*)



という具合に、ギャル男には無視が一番なんですが(自分が無視されるのは嫌なのに都合のいい私)

このギャル男Aのレジが終わったあと、思わぬ人物がギャル男Bと共にレジへとやって来ました。






私:「いらっしゃいませ。」


ギャル男B:「ってかさぁ、マジあいつかっこいいよな~!」


ギャル男Bは誰かと話しながらやって来ました。


誰か:「バカ、絶対俺のほうがかっこいいし~!」



ほう、そんなにかっこいいのか、と、その「誰か」の顔を確認しようと顔を上げると、


驚いたことにそいつは、





小力でした。




ギャル男B:「あはははは、でもやっぱ山田(仮)のほうがイケメンじゃん!」


小力:「いやいや、ちょっと、マジな話俺のほうがイケメンだろ?」


ギャル男:「どうかね~。あはははは!」


小力:「ちょっと、マジこれマジな話俺のほうがイケメンじゃんか?」


どうやら山田くん(仮)と小力のどちらがイケメンかということについて

口論をしているようでした。



私:「○点で○○○円のお買い上げです。」


ギャル男B:「・・・でもやっぱ山田はかっこいいよ。」


小力:「マジ有りえないって!お前見る目ないよ。」



だんだんマジになってくる小力とギャル男B。




・・・ちょっと落ち着こうではないか。




私はその山田くんの顔も知らないし、興味もない。

でも、一言だけ言わせて!


言ってはいけないことだとは思うけど、一言だけ言わせて!












小力

painted by ちょもらんま




お前小力じゃん。







うん、絶対ギャル男Bも思ってるって!絶対思ってる!思わないわけがない!


でもあえて指摘しないでくれてるんだよ!?

あなたのプライドを守るためにあえて、お前小力に似てるな、って言わないでくれてるんだよ?


絶対そうに違いない!



なのにさ、「俺って山田よりかっこいいし!」って!

どの口が言うんだよ!どの顔が言うんだよぉぉぉぉ!!!!!






ギャル男B:「ちょっと、店員さんどう思う?」




えー。何このナイストス!


ここで私に振りますか?あなた!



『いやぁ、それはこちらの方のほうがかっこいいに決まってるじゃないですか(*`▽´*)』



とでも言って欲しいんですか!?


それとも、



『ヒヒヒッヒヒヒー、アナタ小力ソックリネー(*`▽´*)』


と自分が言いたくても言えなかったことを私に言わせようとしているんですか!?




もう究極の選択!どっちの料理ショーよりも究極!



どうする私!?どうする!?




私:「・・・・・・。」



はい、無視しました。


ギャル男の絡みはとりあえず無視アルねー。これ鉄則アルねー。




ギャル男B:「・・・。」


小力:「・・・。」


私:「・・・。」




き、気まずい・・・お客さんに無視されるのも気まずいが、

今回のほうが数倍気まずい・・・。



ギャル男と小力は険悪なムードなまま、店の外へと出て行きました。





でもさ、実はさ、私は小力のほうがかっこいいと思うよ。

自分のことそこまで好きになれるって素晴らしいことだと思う(*`▽´*)ヒヒヒヒヒ






管理人にエールを送る
←感想などはこちらか、右のメールフォームからお願いします。



ランキング

↑おもしろかったら押してね(*`▽´*)ワーイ














スポンサーサイト
学生ボード

登場人物
主な登場人物紹介

mixi

こちらです。

マイミクさん歓迎します。敷居低いのでドシドシどぞ。

怪しげなコミュ作りました。ヒヒヒ。

バナー

ご自由にお使いください。 作ってくれた皆様、本当にありがとう。 Shootaさん
樒さん

匿名希望さん
ももじさん

プロフィール

ゆうな

Author:ゆうな
コンビニ復帰しました^^

某コンビニエンスストアで働いている大学生が書いているブログです。
店で遭遇したおもしろいお客さんのお話や店員のお話、たまに日記などを綴ります。



最近は、ホテルでのバイトの話も書いてます。

酒が好きです。
一人で映画に行くことが好きです。
パソコンが好きです。
年中ダイエットしてます。
ドライブが好きです。
貧乏です。
働くのが好きです。
部屋が汚いです。
旅が好きです。
東京に就職決まりました。



そんな女子大生が書いてます。


↓写メ付きブログも更新中↓

大学生コンビニ店員の写真館




リンクはフリーですのでご自由に。
もう遠慮せずに貼りまくってください。

相互リンクは現在受け付けておりません。





↑クリックしたら追加完了!




誕生日:10月3日

生まれた所:ポンジュースなところ

現住所:ひみつ☆

職業:大学生

趣味:人間観察

特技:愛想笑い

メール:daigakusei_konbini☆yahoo.co.jp



リンク
カテゴリー
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。