--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-06(Wed)

ジャンボ肉まん

今日は小田くんと同じ時期に入ってきた新人くんの瀬野くん(大学生 仮名)とのシフトでした。


瀬野くんが休憩をしているとき、ある一人の女性が入ってきました。


その女性は年齢不詳で(20代~40代)、いつもやたらと私たち店員に絡んでくるので

要注意人物でした。


その女性が入ってきた瞬間、ゲッと思いましたが、瀬野くんが休憩中なのでどうにか一人で乗り切ろうと決意を固めていました。


しかし、しばらくすると、お客さんがドーッと押し寄せてきたので

瀬野くんは休憩を中断する破目に。


ちょうど瀬野くんがバックルームから出てきたその時、女性がレジへとやって来ました。



ゲッと固まる私たち二人。


しかし、レジをしないわけにはいきません。


瀬野くんが商品にバーコードを通していると、もう片方のレジにお客さんが来たので、

女性のレジは瀬野くんに任せることに。


内心ガッツポーズの私。




私は自分のレジをこなしながら、隣のレジで女性の相手をしている瀬野くんをチラチラと見守りました。


瀬野くん:「○点で○○○○円のお買い上げです。」


女性:「はい、すみません、あの、ちょっといいですか?」


瀬野くん:「はい、何でしょうか?」


女性:「あの、こちらの、あのですねー、こちらのですねー、おでんが欲しいのですが。」




おでんが欲しいって言い出すのにどれだけためらってるんだよー。



瀬野くん:「はい、かしこまりました。」


瀬野くんは淡々と受け答えしていました。


その間、私のほうのレジは大忙し。


店内にレジは二つしか無い上に、瀬野くんのほうのレジでは女性がおでんを注文しているわけですから、必然的に私のレジにお客さんがなだれ込んでくるのです。



私:「いらっしゃいませ。」

私:「ありがとうございます。」

私:「いらっしゃいませ。」

私:「ありがとうございます。」

私:「いらっしゃいませ。」

私:「ありがとうございます。」


4,5人の会計を終わらせましたが、未だ女性はおでんを迷っている様子です。



女性:「えっと、これは何ですかね?」


瀬野くん:「餅巾着です。」


女性:「うーんと、どれがオススメですか?」


瀬野くん:「大根です。」


女性:「うーん、どれにしようかなぁ。」


瀬野くん:「・・・。」




そうこうしている間も、お客さんはどんどんレジへと押し寄せてきます。


私:「いらっしゃいませ。」

私:「ありがとうございます。」

私:「いらっしゃいませ。」

私:「ありがとうございます。」

私:「いらっしゃいませ。」

私:「ありがとうございます。」



さらに5人ほどレジを終わらせましたが、未だ女性はおでんを悩んでいる様子。


さすがの瀬野くんも、顔が死んでいました。




女性:「はい、以上で結構です~。」


瀬野くん:「かしこまりました。」


女性:「えっと、からしはどうしようかなー。」


瀬野くん:「・・・。」


女性:「えっと、からしくださ~い。」


瀬野くん:「かしこまりました。」


女性:「あ、あと箸はいいです~。」


瀬野くん:「かしこまりました。」




とうとうお客さんの波が去り、店内に人がいなくなりました。



瀬野くん:「ありがとうございます。またお越しくださいませ。」



どうやらやっと女性のレジが終わった模様です。


死んだ魚のような目をする瀬野くんと、未だ去ろうとしない女性を私は確認しました。


女性は、ゆっくりゆっくりと財布にお金を片付け、さらにおでんを1分ほど眺め、

お菓子コーナーをうろつき、店内を無駄に1周し、こちらを振り返り振り返り去っていきました。





私:「・・・やっと帰ったね・・。」


瀬野くん:「・・・今日は辛かったっす。僕休憩中だったのに。」


私:「あはは、あの人が来たときは休憩は無いものだと思わなきゃ。」


瀬野くん:「あ、あはははは・・・・・。」


私:「きっと寂しいんだよ。若い男の子に相手にしてもらいたいんだってば!」


瀬野くん:「ちょちょっと~やめてくださいよ~。」




そんなこんなで瀬野くんがバテていたその時、女性二人組みが勢いよく店内へと入ってきました。


二人:「いらっしゃいませ、こんばん・・・・・!!!」



私たちはその二人組みを見るや否や絶句。


一人目は、超ミニスカートに下着同様のキャミに金髪。

ギャルが少ない田舎なので、ひときわ目を引きました。


そして問題が二人目です。


超ミニスカートに下着同様のキャミに金髪は、一人目と一緒なんですが、


違う点が一つ。


なんとも豊満極まりない肉体を最大限に露出し、

スイカサイズのバストの半分以上をボヨーンと表に出していたのです。


私:「なんかすごいね・・・。」


瀬野くん:「ジャンボ肉まんだ・・・。」


私:「・・・へ?」


瀬野くん:「ジャンボ肉まんが3つ・・・。」


私:「・・・へ!?」


瀬野くん:「胸に二つと腹に一つ、ジャンボ肉まんが・・・。」


放心状態でそう呟く瀬野くん。



私:「ど、どういう意味・・・?」


瀬野くん:「廃棄の肉まんってプクーって膨れ上がって、ジャンボ肉まんって感じじゃないですか?

      あの人の胸と腹がその肉まんみたいで・・・。」


私:「・・・・ぶっはははははは!」


うまい、うまいよ瀬野くんー。



その時ジャンボ肉まんとその仲間はというと・・・


瀬野くん:「あいつらコンビニで化粧してますよ・・・。ほらあの洗面所のところ見てください。」


私:「ほ、ほんとだぁ!あんな丸見えのところで!」


瀬野くん:「さすがジャンボ肉まんだけありますね。」


私:「うん、さすがジャンボ肉まんだ。」





二人でジャンボ肉まんとその仲間をじーっと観察していました。




ジャンボ肉まん:「ウギャハハハハハー!マジやばくね!?」


仲間:「キャハハハハハ!!!すげーの!」


ジャンボ肉まん:「ウギャハハハハハハー!!!!」


仲間:「キャハハハハハハハ!!!!!」




洗面所で大騒ぎするジャンボ肉まんとその仲間。


洗面所を利用したいお客さんも、二人の迫力に圧倒されて帰ってしまう始末。


さすがの私たちも怒りで震えはじめていました。



瀬野くん:「有りえないですね。」


私:「あそこまで常識がない輩がいるもんなんだねぇ。」


瀬野くん:「人は見かけによらないっていいますけど、それは嘘ですね。」


私:「うん。確かに。」



そうこう話していると、化粧を終えたジャンボ肉まんと仲間がレジへとやってきました。


瀬野くん:「いらっしゃいませ。」


ジャンボ肉まん:「7。」


瀬野くん:「はい?」


ジャンボ肉まん:「7だってば!」



そう言ってタバコの7番を指差すジャンボ肉まん。



瀬野くん:「・・・かしこまりました。」



ジャンボ肉まん:「マジやってらんねーっつーの!」


仲間:「だよね~!」


ジャンボ肉まん:「ってかアイツの顔覚えてる!?キャハハハハハ!」


仲間:「キャハハハハハ!」




ジャンボ肉まんは、体につけた肉まん3つを震わせながら大笑い。











y0906.jpg

y0906-2.jpg

painted by ちょもらんま









瀬野くん:「ありがとうございます。」


レジが終わると、ぶっきらぼうにタバコを取り、肉まんを震わせながら帰っていきました。




瀬野くん:「・・・はぁ。」


私:「・・・はぁ。なんだかすごかったね。」


瀬野くん:「はい。もうコンビニ店員嫌だ・・・。」


私:「確かに・・・。」


瀬野くん:「あ、僕トイレ掃除してきますよ。」


私:「お願いします。」




瀬野くんは、疲れきった表情でトイレ掃除へと向かいました。




そして10分後、さらにゲッソリとした表情で帰ってきました。



私:「お疲れ。どうしたの?そんなに疲れきって。」


瀬野くん:「残骸が・・・ジャンボ肉まんの残骸が・・・。」


私:「へ?」


瀬野くん:「奴の爪痕はすさまじかったですよ・・・。」


私:「どういうこと?」


瀬野くん:「洗面所が真っ黒でした・・・。マスカラだと思われます。」


私:「う、うわぁ・・・・。」





掃除に行ったのが私じゃなくてよかった~(*`▽´*)











管理人にエールを送る
←感想などはこちらか、右のメールフォームからお願いします。



ランキング

おもしろかったら↑を押して私に元気をください。








スポンサーサイト
学生ボード

登場人物
主な登場人物紹介

mixi

こちらです。

マイミクさん歓迎します。敷居低いのでドシドシどぞ。

怪しげなコミュ作りました。ヒヒヒ。

バナー

ご自由にお使いください。 作ってくれた皆様、本当にありがとう。 Shootaさん
樒さん

匿名希望さん
ももじさん

プロフィール

ゆうな

Author:ゆうな
コンビニ復帰しました^^

某コンビニエンスストアで働いている大学生が書いているブログです。
店で遭遇したおもしろいお客さんのお話や店員のお話、たまに日記などを綴ります。



最近は、ホテルでのバイトの話も書いてます。

酒が好きです。
一人で映画に行くことが好きです。
パソコンが好きです。
年中ダイエットしてます。
ドライブが好きです。
貧乏です。
働くのが好きです。
部屋が汚いです。
旅が好きです。
東京に就職決まりました。



そんな女子大生が書いてます。


↓写メ付きブログも更新中↓

大学生コンビニ店員の写真館




リンクはフリーですのでご自由に。
もう遠慮せずに貼りまくってください。

相互リンクは現在受け付けておりません。





↑クリックしたら追加完了!




誕生日:10月3日

生まれた所:ポンジュースなところ

現住所:ひみつ☆

職業:大学生

趣味:人間観察

特技:愛想笑い

メール:daigakusei_konbini☆yahoo.co.jp



リンク
カテゴリー
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。